Nicotto Town


キーチャン


スーパーの女のコと女性観

自分は女のコに絡まれやすい(?)んだけど、
いつも使うスーパーの女のコに興味もたれてるようだ。
そーゆーのも慣れてはいるけど。


女に絡まれやすいと意識するのは高校の頃から。
女の先生×2人がいつも僕の名前だけ「キタムラクンッ↑↑」と声高く呼んだり、
クラスメートのコからふいに体を当てられたりしてた。


大人になってからは、最寄りのスーパーのおばさん×2人に目をつけられた。
僕のレジのときに「イラッシャイマセエー♪↑↑」とオペラ歌手みたいな高い声で接客されたり、
そっと握るようにお釣り渡されたり。
気持ち悪いからこのスーパーは余程の緊急時でない限りずっと使わないことにしてる。




今行ってるスーパーのコは、そんな気持ちわるいことはないけど。
いいコなんだと思う。

袋詰めしてると僕の台のとこにやってきて、台下の扉あけてなんかゴソゴソしてたり(3か月くらい前)、
レジで僕の後ろに誰も並んでないのに2人目のレジ係として応援に入ってくれたり(昨日のこと)。
それ以外にもこのコの表情や行動をみるに、僕はターゲットになってるみたい。

ただ、いい人そうだしかわいいコだから、気になるというか、心配になる。

推定25歳くらいのコ。
太陽:さそり座、月:うお座、ってかんじで、
やや暗いけど一途で穏やかな愛情をもっていそう。

しかし僕の年齢を30前後と見誤ってるだろうし、足の異常もわかってない。
自分なんかに愛情を向けるより、他にいい人が見つけられるはずなので、そうしてほしい。

10年くらい前の自分なら、ワンチャンスにかけて誘いをかけてたかもしれない。
話すきっかけはその気になればいろいろ作れる。
買い物のたびに領収書を書いてもらったり、店のサービスについて質問したり。
今はそんなのする気ないけど。

ただ、自分はそのコが妄想するようなやさしー理想の男のコじゃないんだよー、
と伝えられたらなーとは思う。。
このスーパーを使わなきゃいいのかもしれないけど、それはちょっと自分が困る(--;



ここから蛇足の女性観になるけど、

自分が好きなるときは相手に拒否されて、
自分が好きになれないときには相手から絡まれる。

女のコとの関係はだいたいずーっとこんなかんじ。
男女ってこんなもんだろうか。
なんだかなー…。

あれだ、
例えると高速増殖炉もんじゅみたいなものかな。
労力だけやたら消費してなにも生産されないみたいな。

水車みたいな関係性がいいんだけどな。
出力は小さくとも確実に回ってくれるのがいい。

そういう点で母親の存在は偉大なのかもしれないね。




 





Copyright © 2018 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.