Nicotto Town



夢の国(前編)

月末の金曜日は、有楽町のガード下で麻雀をすることに決めていた。最近の若者は麻雀をしないので、いつもメンバーは同じで、コンプライアンス推進室の40代の同僚だった。

仕事柄、不祥事やもめ事を扱うことが多く、麻雀中は仕事の話はせずに、バカな話ばかりしていた。今夜は、おっさんにとって、一番つらいシチュエーションについて話しながら麻雀をしていた。

「おっさんが、原宿でクレープ食べながら竹下通を歩くのは、痛いんじゃない。」
「昭和の時代か。タピオカミルクティーの行列に並ぶ方が今どきだろ。」
「俺、この前、一人で並んだよ。」

牌を捨てながら、高橋が言った。
「ランジェリーショップで、30分品定めをして、真っ赤なブラを買うのはどうだ。」
「買ったブラをどうするんだよ。」
「経理の香ちゃんに、あげればいいんじゃいの。」
「コンプライアンス推進室がセクハラして、どうするんだよ。」

ポンと言って牌を捨てながら、木下が言った。
「おっさん一人で、ディズニーランドも結構つらいと思うな。」

高橋が、「それロン、3900点」と言って、みんなの顔を眺めた。
「俺たちさ、法令順守が仕事だから、麻雀にお金かけてないけど、今日は、罰ゲームをかけようよ。一番負けたやつが、明日、一人ディズニーランド。いいよね。」

普段は、バカ話をしながら楽しく麻雀をしているが、全員の顔付が変わり、普段、ビールを飲みながら麻雀する高橋や木下も、今夜はアイスコーヒーを頼んだ。

終電が近づくころにゲームを終了し、点数の集計をしたら、一番負けてしまった。ディズニーランドは冗談だろと言ったら、他の3人から、チケット代のカンパにと2千円ずつ渡された。許してくれるつもりはないらしい。

開園から閉園までディズニーランドにいることがルールで、ランドでもシーでも好きな方でいいということだった。

翌朝7時に舞浜駅に着き、ビールも飲める大人向きのシーに向かった。開園1時間前だが大行列ができていた。チケットを買ってその行列に並んだ。日差しを遮るものがなく、朝から肌がひりひりと痛い。

ガイドマップを見ていたら、高橋からラインが届いた。
『ディズニーランドに着いたか?写真を送れ!』
行列の写真を送った。
『ほんとに行ったんだ。偉いな。』
『帰っていいか』
『法令と契約を守るのが俺たちのミッションだ。ほんとに一人なのか?』
『一人だ』

『彼女を誘えば、よかったのに』
『彼女がいれば、誘っとる』
『この試練で、一回り大きな男になって帰ってくることを願っている。じゃあな。』

開園のアナウンスが流れはじめた。
A Hi,everyone.
Welcome to the Tokyo DisneySea.
For your enjoyment, Tokyo DisneySea will be open until 10pm.
閉園は10時か、長いな。

どうせならば、ディズニーを楽しもうと、話題のソアリンに向かった。アプリを開いたら、開園から15分しかたっていないのに、ファストパスが終了していた。スタンディングの行列に並ぶしかない。

キャストが300分待ちと書かれた看板を持っている。時間はたっぷりあるので、並ぼうと思ったら、行列の最後尾は海底2万マイルがあるミステリアスアイランドを超えて、マーメイドラグーンまで続いていた。

しばらくは、洞窟の中で日陰になっていた。小説を持ってきたが、本を読んでいる人はいなかった。なんとなく、雰囲気を壊しそうで読みづらい雰囲気だ。

スマホをしている人も少ない。友達同士で話す人もいるけど、周りを眺めながら、静かに並んでいる人が多かった。わくわくしながら並ぶのもディズニーランドの楽しみの一つのような気がしてきた。

1時間ほどたつとメレディテレーニアンハーバーの壁沿いまで進んだ。日向になり太陽に照らされて、噴き出す汗をハンドタオルでぬぐった。ここから、行列がなかなか進まなくなった。

ジャック・スパローが水をかけまくるショーが終わる頃に、お腹が痛くなってきた。後、3時間も並ぶことを思うと我慢しても仕方がない。隣に並んでいた女性に、声をかけた。

「すいません。これからトイレに行ってきます。また、隣に戻ってきます。一人で来ているので、よろしくお願いします。」
女性がうなずいたので、トイレに向かって駆け出した。


続く

アバター
2019/08/20 20:55
あずささん
それとハロウィーンの時期も混んでますね。5時間も並べば、暑いのも寒いのも関係ありません。無我の境地に入ることができます。本も読まず、スマホも見ず、ただ、ぼ~としているだけなのですが、待てば、進んでいくと思えば、不思議といらいらしないものです。
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/20 20:27
夏休みと修学旅行の時期は避けたいところトップ3に入る場所ですね
暑い中待てるのスゴイです(∩´∀`)∩
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/19 21:11
ゆりかちゃん
ピュローランド、豊島園とゆりかちゃんは、遊園地の常連ですね。シーだとインディージョーンズやレイジングスピリッツでシングルライダーが導入されています。しかし、おっさんが使うとなると勇気がいりますね。利用しているのはちびっ子が多いと思います。

シーだと一人で行ってもへっちゃらです。乗り物にはあまり乗らずに、ショーを見てベンチでのんびりして、ミッキーを眺めながらのんびりしていると思います。でも一人だと、城址巡りの方が気楽ですね。
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/19 12:04
こんにちは、沖人さん。

カテゴリーを見てなかったので、途中まで実話の日記かと思いました^^
一人ディズニーも、なかなか楽しいと思いますけどね。

ディズニーには『シングルライダー』という、空席に優先的に案内するシステムがあるようで、これを利用すれば、通常150分待ちのアクションが10分で乗れるとか?(実際に利用したことはないので違ったらごめんなさい)

私はランドもシーも行って、隠れミッキー探しも満喫してきました。
沖人さんも、ディズニーランド部の活動を開始されたら、楽しんで来て下さいね♪

おじ様たちの会話には、笑みがこぼれました。軽快なやり取りが面白い~(*^▽^*)
沖人さんにとっても、一番つらいシチュエーションなのですか?

ディズニーでの素敵な出会いの予感に、次回も楽しみに読ませて頂きますv
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/18 20:07
みーぴこさん
創作小説です。残念ながら、出会いは、そうそう転がっていないのです。今日も2時間ジョギングをしましたが、たまにおじさんとすれ違うくらいです。春には、多くのランナーがいたのに、夏の間は引きこもっているのでしょうか。仮に出会っても、ウィンドブレーカーの中のシャツもパンツも汗でぐしょぐしょなので、近づくことができません。夏は、このまま過ぎていきそうです。
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/18 20:03
沖人さん、これは・・・
「自作小説」というドキュメンタリーですよね?

近年、お一人様の来園者も多いそうですから
沖人さんのような素敵な「お一人様王子」には
優しくて美しい「お一人様プリンセス」と運命の出逢いがあったんじゃないですか?
だって・・・・夢の国 ですもんね ( *´艸`)❤

コメントを違反申告する
アバター
2019/08/18 19:48
たまちゃん
歩いて30分くらい?のところにランドがあるのだから、行ってあげなさい。ネズミを知ってこそ、ビーグルの良さを再認識できるものです。しかし、ただのパンがビーグルやネズミなった途端に価格が高騰するのは庶民にはつらいものがあります。マンゴーアイスの価格から類推すると倍増です。
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/18 19:36
実はディズニーシーにまだ行ったことがありません!
ランドの最後に行ったのは、プーさんのハニーハント建設中のときだから・・・
思い出せないくらい前ですね。
やはりビーグル犬LOVEとしては、浮気をしないという法令順守で
コンプライアンスを守っているということだと思います。
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/18 19:32
みゅうさん
小さな子供と一緒なら、キャラクターが豊富だったり、子供向けの乗り物も多いランドがいいですが、ショーを楽しんだり、のんびり空間や雰囲気を楽しむのならシーがお勧めです。涼しくなったら、是非、おでかけください。

蓮さん
シーだと、レビューショーのビックバンドビートが大好きです。上演時間は30分と少ないですが、プロのシンガーの音楽やダンスが楽しめます。くじ引きに外れても、並べば見ることができます。ケープゴットでドナルドやチップやデールのショーを見ながらハンバーガーを食べるのも楽しいです。
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/18 17:34
ディズニーシー行ったことありません…
小説ですが、行った気になりますね。
続き楽しみにしてます^^
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/18 17:17
ディズ二ーシにわ行った事が有りませんが
何だか行きたくなりました
お話の続きを楽しみにしています
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/18 17:15
環謝さん
行ってきなさい。近くのUSJもいいけど、ランドもいいのです。スプラッシュマウンテンが点検整備中なので、もう少ししてから行った方がいいかもしれませんね。USJに行ったことがないので、一度、探検してみたいです。
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/18 15:10
行った気分じゃヤダーー!!
沖人さんも行かないと!
てか、行きたくなっちゃったじゃないですか〜〜!
どうしてくれるんですか(*´Д`*)
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/18 12:40
オレンジ先生
創作小説です。ポイントは、日傘を忘れない。首にタオルを巻く。ディズニーのペットボトルは200円するので、ウェルシアで買っていくです。

環謝さん
創作小説です。ディズニーの情報は、ネットにディズニー好きの人達の情報が満載です。You-Tubeには映像もたくさんあります。行った気分になれます。

さなちゃん
創作小説です。娘ばっかりディズニーにいかないで、ママも行かなければいけません。ランドに行ったことがないのは、〇〇市民で〇〇大社に行ったことがないようなものです。

琴子さん
後半は、これからジョギングをしながら考えることにします。おそらく、灼熱の中、朦朧としながら考えるので、かなり乱れたものになるでしょう。

clefさん
創作小説です。シーにはゴンドラやバンドのように年齢にかかわらず楽しめるところもありますね。ディズニーのように華やかなところと、蝉しぐれ溢れる神社仏閣の双方の味わいを感じることができる遊び人?を目指しましょう。



コメントを違反申告する
アバター
2019/08/18 11:38
皆さん仰っているように、実話半分以上盛り込んでますよね、位置関係がreal(笑)

数年前友人とシーに初めて行きましたが、台風の様な嵐の日で大変でした。
二人ともリサーチしないタイプなので、他の友人達に教えてもらったファストパスのとり方
とかやりながら待ち時間にスマホを駆使してまわり方をその場で色々研究しました(笑)
途中意見が分かれたので別行動したりと色々ありましたが、閉園ギリギリまで遊びましたw

結果、私はやっぱりディズニーはもういいや、でした(笑)ソアリンは行ってみたいけどw
やっぱりカップルやファミリーが行くところだな、と実感、おばさんが友達と行く所では
ないな、とw 大人すぎる私達には甘すぎた一日でした^^;主人公の心境と同じですね(笑)
あ、でもゴンドラや夜のショーは楽しかったです♪フロリダならまた行きたいかもですが。
大人にはUSJのライドたちの方が向いていると思います。

で、この後この女性と何か展開があるのでしょうか?楽しみですw
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/18 08:40
あはは。
おもしろい!
続き楽しみにしてます( *´艸`)
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/18 07:31
ディズニーシー行ったんですか?w
私は行ったことがないので説明読んでもさっぱりです
デートしてきたのかなww
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/18 01:31
これは……
絶対実話だなψ(`∇´)ψ

若しくは、一人じゃなくても最近本当に行ったような気がしますが、いかがでしょう(笑)
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/18 00:16
これは小説ですよね?
続きがすごく気になります・・・^^
ホントに沖人さんが行ったのかと
思っちゃいました。
私は来週計画してるけど
暑いですよね・・・どうしよう・・・^^
コメントを違反申告する



Copyright © 2019 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.