Nicotto Town


ふぉーすがともにあらんことを、あなたにも。


ゲームの中で無意識になるには?

はい、いきなり複雑な内容ですが。今日はそんな感じです。
まず、やり方だけ簡単に説明すると、1.ゲームのルールに従う 2.ゲームの規則性、やり方に従う たったこれだけです。ルールを守って、規則性を守っていれば誰だってゲームの中で無意識になれるのです。通常はゲームは考え方の枠だからその外側でないと無意識になれないのではないか、と思いがちですがゲームのルールに従って、規則性、やり方を守っていれば誰だって無意識になることが可能なのです。まぁ、裏を返して言えば、ゲームのルールと規則性に従っていないと無意識にはなれません。たし算が出来ないと引き算ができないのと同じで何事にも順番があるのです。ちなみにゲームのルールと規則性に従っていればゲームの中でも無意識になれるのですから、とにかく考え方の枠が重要、ということです。例えばスターウォーズのゲームで無意識になりたかったら(フォースに導かれるには)、最初からルールに従って一から順に規則性を理解していけばいつかはそうなれる、ということです。ですが、最終的にそうなるからといって途中では必ずそうか、というとそうでななく、ゲームのルールと規則性に従うのがまず第一、というわけです。よくフォースやアクロバットは物理法則(ルール)を破っているのではないか、とも思われがちだとも思いますが、あれも完全に物理法則に従うことを選んだためで、浮遊やアクロバットなども全部物理法則の中で起こっています。無論、ゲームが設定されている物理法則の中で、です。それでも、物理法則には従っているのです。大事なのは、ルールや規則性を無視した状態で無意識、高みには登り詰められない、ということです。まぁもともとルールや規則性という「文字」は物理空間や法則の上にできていますから、まぁわざわざ当然というか破る必要性もないのですが、とにかく、ルールに縛られるな、かといってそれに従うことも恐れるな、ということです。ルールの上に新しいルールを作るには必ず既存のルールの上に、というか踏襲していないといけませんから、ルールを作る上でも同じです。必ず、ゲームのルールに従って、規則性を守っていないといけないのです。難しいことかといったらそうではなく、恐れさえしなければそこまで難しいことではありません。というか、逆にゲームの中で無意識になるためにはそれをよく知っていないといけないのです。ゲームの中で無意識になれるのは、そのルールをよく知り規則性を守っているからなのです。

アバター
2015/08/28 20:25
編み物の場合は……、

ゲームはたぶん2種類あるね、
大好きな人のために織るマフラーか、仕立て用の布地なのかでゲームが多分違うね w

誰かのために織るマフラーなら、まぁゲーム機と同じで夢中になるし終わりがないわけだけど。
仕立て用や仕事の織物ならノルマをこなすためにちゃんと商品一個一個でゲームが存在しますね。

まぁ、無意識になるという意味では、瞑想と一緒で規則性に従っていけば無意識の領域に達する、ということも
言えるよね。

編み物っていっても、編んでいるのはそれそのものだけでなく考え事も、なんですね  w
コメントを違反申告する
アバター
2015/08/28 16:49
編み物がそうだよ(*^∇^*)ノ
編み物も一種のゲームと言えるよね。

ルールを理解して規則性に従って編んでいると
編んでる最中に無意識になれたりするよ^ ^

そして編み物中に
全く関係無い他ごとの作業の段取りを
頭の中で構成するようなこともできちゃう。

おもしろいね(*^∇^*)ノ
コメントを違反申告する




Copyright © 2020 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.