Nicotto Town


すずき はなこ


大人の世界。

広く浅くのお人付合いでは、
「政治と野球の話」は、するなといいます。

「天気と健康の話」なら、差しさわりもなく、
万民共通の関心事項なので、
角も立ちません・・・が。

申し訳ない、
今日は、ちょっと、アブナイ橋を渡るかもしれません。

大人の事情で、
〇〇会派、△△派閥と、縁とゆかりで引っ張り出されることもしばしば。
いままでは、「不調法者で、御免ください」と逃げ回っていましたが、
最近は、そうもいかないようで、
今日も、今日とて、一日大人の付き合いをしてきました。

実は、住民票はその地盤には、置いていないので、
本当は、清き一票の持ち合わせもありませんが、
こちらの都合など、お構いなしです。

わたしはペシミストでしょうか。
高潔な意思をもって政界に打って出る若き政治家がでても、
それで、日本がどんどん良くなるという風には思えないのです。
いずれ権力は、腐敗する・・・という構図が、
長年、培った日本の土壌ではないのでしょうか。

大人になると、
大人の世界に、引っ張り込まれるものなんですねえ。

そんな中で。
衆議院議員のAさんに、
「ほう。」というモノを、見出せました。

器の小さいバカ議員や、昔の栄光を追い続ける元議員がひしめく中、
自分の役割を忠実にこなす、そのAさん、
なかなか、どうして。
これが、作られたキャラクターなら、大した役者だと感心しました。

帰宅後、さっそく党事務所に連絡し、
こちらから、ご挨拶をお送りしておきました。

わたしもこうして、老獪な婆あになっていくのでしょうねえ、
大人の世界は、恐ろしい世界に間違いありません。
(少なくとも、献金、献金とさえずる鳥が、すぐ飛んでくるのです)

あー。あー。な、一日でした。

アバター
2013/09/01 09:37
広場から失礼します。お早うございます。

このブログの巻頭2行に感心しました。

なるほど・・・・知らなかった。勉強になりました。有難う^^
コメントを違反申告する
アバター
2013/08/31 20:41
確かに大人ならではの嫌な世界は社会人になれば必ず経験し、
経営者など、ある程度の肩書を持っておられる方は
それ以上にえげつないものも見てしまうのでしょうね~・・・

でも、そこが自分をどう生き抜いていくかの
勝負の所ではないのでしょうか?

私の父も経営者でしたけど(今は跡継ぎに渡してしまったので)
パーティーなどでは人の浮き沈みを目の当たりにし、
現実を垣間見ていたようですけどね~・・・

ま~私にはそんな器は全く持ち合わせていませんが~(*´ー`*人)
コメントを違反申告する
アバター
2013/08/31 18:30
広場からお邪魔します

政治の世界には、魔物が住んでいるのかもしれません
清き志を、堕落せしめようと、手をこまねいて待っている・・・

先生、先生と言われるうちに、偉くなったような気がするのでしょうか・・・
私は、地元の議員も、先生とは呼ばないようにしています
堕落して欲しくないし、みんなの代表であるだけで、先生ではないのだから・・・
コメントを違反申告する



月別アーカイブ

2021

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013


Copyright © 2021 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.