Nicotto Town



『芸能党』の現実味


数年前から妄想してるディストピアの可能性としてですね、
吉本興業と秋元康事務所とジャニーズ事務所が協同で政党を立ち上げたら、
過半数とっちまうだろうなー、というのがあるんですが、どうでしょ?

感染症騒ぎが始まったころからヒヤヒヤしてました。
秋の衆議院選挙狙ってくるんじゃねえかな?と思ってたので。
鼻で笑ってる方、いろいろ考えると冗談で済まないと思うんですよ。

国民様の政治に対する関心というのがその程度だということは、
受信料払いたくないだけの方が議員になれちゃった時点で明らか。
「たかが」芸人風情が政治と国の在り方を語ることにもみな疑いを持たない。

「たかが」というのは耄碌した旧世代の偏見・蔑視ですよモチロン。
庶民とシロウト目線の政治、スンバラシイじゃあないですか。
既得権益と決別し官僚制打破、しがらみのない清廉潔白なガラス張り政治バンザイ。

どのタレント候補さんも庶民目線の人気とれる政策をぶちあげますよ。
比例代表は圧倒的勝利、選挙区も過半数は固い。300議席を大きく超えるでしょ。
海外はどう反応するだろうと妄想すると……おそらく賞賛すると思うんです。

政策なんぞ簡単に想像つきますよね。社会保障バカみたいに手厚くし、
社会的弱者とマイノリティ人気取りに行く政策を片っ端から実施。
全方位外交に原発廃止、移民や難民受け入れ、法人税大幅引き上げ……

ゾクゾクしちゃいます(悪寒で)。でもそう感じるのはマイノリティでしょ。
多くの人は本気で一考に値すると思っちゃうでしょ。そう、それでヨロシイの。
今からでも秋には間に合うので、ファンの方々、働きかけてはいかがでしょ?





Copyright © 2021 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.