Nicotto Town



やっぱり親子だね~息子の凄まじい才能~

息子が、会社の慰安会で野球観戦をした。


そこは私も会社の慰安とお付き合いで行った球場で、個室や専用テラスで観戦しつつ宴会ができるというVIPルーム。まあそれなりに楽しいだろうと息子を慰めていたのだが、息子はやっぱり退屈したらしい。

「そもそも俺は、野球がわからない」

そっかー

「俺は、球技や団体競技がだめだ」

……彼は運動神経や柔軟性など抜群なのだけど…そうなんだよね…

息子も私も、自閉圏スレスレ。発達障害というレベルだ。

ぎりぎり社会性や能力があるので障碍者とは見做されず、さんざん摩擦に苦しみながらも生きていかなくてはいけない。

息子は、私よりははるかに能力もコミュ力も高く人気者であるが、中学でつまずいたのが、とある球技の部活だった。
能力は高いけど、団体の中で共同作業ができない。

「あと、決められたフォームで動くことができない」

息子は実演した。

風呂上がりのバスタオルを腰に巻いたままで。

普通の素振りをしてみせるが「これだと、絶対にバットに球が当たらないんだ」

そして、どう考えてもありえないようなポーズをする。水島新司の漫画なら、殿馬のような曲者キャラというというところか。
「これなら、当たるんだよ」

……あああああ…

わかる…

「ふつう、こうやったらできるでしょ?」ということが、私もできずに本当に苦しんだ!

例えば、ボーリングに行くとする。
親切な人が、「あの三角マークを見て投げるとうまくいくよ」と教えてくれる。

が、その通りにしても、ガーターばかり!

で、明後日の方を見て投げるとストライク。

どんな世界でもそうだ。
習ってそのとおりにしても何一つできない。

独自のやり方だとうまくいく。

でも、それじゃ孤立する。
「ふざけてる」「人をバカにしている」と嫌われる…

何か感覚が違うだけで決して悪気はないのだけど、人のやり方がわからない、一緒に作業ができない…

子どものころから「自分は何か障害があるのでは」と泣いて過ごしてきたが、なまじ勉強だけはできるので当時は障害とは見られない。

「自分の、同類だ」と直感した息子だけに、自分と同じ失敗をしないようにといろいろ教えてきたけれど、やっぱり団体競技や球技につまずいてたんだね…

「ボールの基線が読めない子どもが増えている」という記事を読んだのは私が大人になってからだ。やっと、認識されたかと思った。

さらに息子は言う。
息子は音感がいい。音楽の専門教育は受けていないけど、いわゆる耳コピができる。小学校の頃、リコーダーで好きなアニソンなどを吹いていたらしい。

……って…私もだ。

楽器が演奏できるというレベルではないけど、リコーダーやキーボードで適当に曲を弾くのは好きだったw

それって、誰にでもできることではないようだけど、微妙に役に立たない能力。

さらに息子は告白した。

「俺は、楽器はできない。でも、竹刀を弾くことはできた!」

…竹刀についてる糸、あれを押さえながら爪弾いて曲を奏でたらしい。

なんという使い道のない才能!

アバター
2015/09/06 20:52
>いわゆる「色盲」も、色が分からないのではなく人と違った色彩感覚を持つということで、例えば戦争で、迷彩色など>でまぎれようとする敵をあっさり見破るという能力で重宝されるとか。

おお!すごい(*^∇^*)
特殊能力だね。すごい^ ^

>こういう能力を「才能」「天才」などと言うと、物凄いバッシングを受けます。

そうなんだね(。・ω・。 )
不思議。

攻撃する心理って、恐いから。という理由もありますよね。
理解できないものは恐いから排除したいという深層心理。

もともと相手に対して怒りをぶつける行為って
ちゃんと話し合いをして説明するという作業が面倒だから
それを飛ばして、力だけで相手を無理やり言いなりにさせようとする行為
なんていう話を聞いたことがあります^ ^

「そういうこともある」「そういうものもある」と
目の前の現実を素直に受け入れられないからトラブルになるのでしょうね。

>なんにしろ、自分の生きる道を模索しなくてはいけないのは同じ…

模索してます。私も^ ^
変わった特殊能力あるので^ ^
コメントを違反申告する
アバター
2015/09/05 23:32
夜風さんようこそ~!
いわゆる「色盲」も、色が分からないのではなく人と違った色彩感覚を持つということで、例えば戦争で、迷彩色などでまぎれようとする敵をあっさり見破るという能力で重宝されるとか。

こういう能力を「才能」「天才」などと言うと、物凄いバッシングを受けます。

なんにしろ、自分の生きる道を模索しなくてはいけないのは同じ…
コメントを違反申告する
アバター
2015/09/05 21:59
耳コピすごい!Σ(*・∇・*)
感覚や感性は持って生まれた才能なんですよね~^ ^

他人の考え方を気にするより
自分が嬉しいと素直に感じられることを楽しめることが
自分にとって一番いい時間の過ごし方だと思う
と最近そんなふうに思いました^ ^

竹刀の演奏ぜひ聴いてみたいー♪(*^∇^*)
ナイス発想☆d(゚∇^*)
コメントを違反申告する




Copyright © 2021 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.