Nicotto Town



大洗にしかないもの

しょっちゅう大洗に行っては物凄い勢いでお金を使っている人のツイッターにもあった、


ガルパンは、公式グッズよりも大洗のお店などが作るグッズの方が集めがいがある

という話に同感。

公式グッズは、女の子たちを水着にするなどして「普通のアニメグッズ」にしてしまうけど、大洗のグッズはなんとなく心の通う同人グッズに感覚が近い。

まさかこんなものが、という驚きや、愛が感じられるのだ。

先日私がおりょう誕クイズラリーに行ってしまったのも、通常のアニメキャラの誕生日イベントとはまったく違うから。

何せ、大洗の幕末と明治の博物館学芸員が本気で作ったクイズだ。

カバさんチームゆかりの店舗に貼りだされるクイズは、幕末の水戸藩で使われていた暗号で書かれている。

つまり、その暗号の解き方を理解できないと、問題を読むことすら敵わないのだ。

そして解読に成功すると…今度は大洗郷土史を含めて幕末の知識がないと解答できない。

えっ、そんな人物、教科書には載ってないよ…と途方に暮れながらその店に入って食事を頼むと、お仲間が店主と話している。

要するに、その人物はこの店主の親戚にあたるのだった…

生きた歴史が、学べる。

ついでに、旧仮名遣いに触れられる。

神発仮名なんていう水戸藩の暗号を知ることができる。

ガルパン抜きに凄いだろう!!!!


そして心身ともにくたくたになって博物館で答え合わせ、成績によってもらえるグッズが違うのだけど、これは宝物になるなあ…


グッズはただでさえ2種あるし、完全クリアだとでかいのがもらえるようなので何度もチャレンジする人多数。
というか、チャレンジしてもクリアできない人も多数なのだ。
さほど人気でもない(失礼!)キャラの誕生日で、こんなに盛り上がるとは…大洗町の企画力恐るべし!

前回のブログ補足。
それまで知らなかった…常磐線普通や特急、大子に行く水郡線、大洗に行く鹿島線には、車両にトイレがあるので、万一おなかが…という時でも大丈夫だったのだ。

が、稲敷のガルパンエクストリーム上映に行くために利用した成田線には、トイレが無い。
一時間に1~3本しかなく、長時間に及ぶ乗車になるのに…!

アバター
2017/11/20 21:16
息絶えるって(^_^;)

ガルパン劇場版も、念願の稲敷にも行ったし、割ともう思い残すこともなくなってきたなと思うのだけど、来月から最終章が始まるのだった(^_^;)

そして、映画館に行くよりも聖地巡礼が増えたりして(^_^;)
コメントを違反申告する
アバター
2017/11/20 18:38
こんばんわ~

最近いつも寒いけど今日はマジで息絶えるかと思うくらい寒かったです。
仕事中ジュースを買いに行くときは社屋外に置いてある自販機に買いに行ってるんだけど
今日は社屋内に置いてあるカップのジュースで我慢!
とても出る気にならなかったーー

これからますます寒くなりますけど、ほやさんもガルパン見に行く回数減るのかなw

でわでわ~
コメントを違反申告する




Copyright © 2020 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.