Nicotto Town



映画で忙しい秋

ガルパン4DXも回り切れてないのに、本当にこの秋は観なければいけない映画が多くてヘトヘト…


前の週末、バーフバリファンはロンドンに飛んでいた。

ロイヤルアルバートホールでの、バーフバリシネマコンサートが行われ、しかも主演のプラバース、ヒロインのアヌシュカ、そして我らがラナさんに、監督にプロデューサーに、音楽担当まで登壇ということで…

凄いなみんな…
最前列とか陣取って…世界のバーフバリファンの中でも妙に目立っていたという話。

まあ、私はそんな豪華な週末などなく仕事仕事。

金曜公開の「ガリーボーイ」も、月曜にようやく観られた。

日本語字幕、前のジャパンプレミアムよりも確かにすっと体に入ってくる感じ。
主演のランヴィール・シンの魅力もさることながら、二人のヒロインが実に…強烈!
インド人女性、特にイスラム教徒のイメージを払拭してくれること間違いなし。
エキセントリックなサフィナ、ロリ顔なのにエロ過ぎる…いろいろ進んでいるけど、いい女のスカイ。
クライマックスからエンディングで、涙が…
二度目の鑑賞の方が、いい感じだった。

そして次は、「ロボット2.0」だ。
https://robot2-0.com/

続編ものだという事で、最近アマプラで正編を観たけど、うん、実にいい感じにぶっ飛んでる。
主演はスーパースター・ラジニーカント。
おっさんロボットと、それを作った博士の二役を演じる。
しかしー!
果たして私はこれを観られるのかっていうくらい、スケジュールがタイトだ。

その原因の一つがこれ。

T-34 レジェンド・オブ・ウォー


https://www.youtube.com/watch?v=Y2IJ7YmT9Lw

なんと、日本では乙女の嗜みとされる戦車に、男が乗っているぞ!

CGをバーフバリのスタッフが担当。
立川シネマシティと新宿バルト9という、ガルパン超推し映画館が妙に浮かれている。
というか、戦車手ぬぐいに惹かれて、ムビチケ買っているのだから、行かないわけにいかない。
立川は、こんなマイナー映画に、岩浪音響監督を迎えて極爆上映を決定。
しかもガルパンおじさんにメールを送って召集しているw
これも行きたい…行きたいよお!

…が、そこに立ちはだかる上映があった…
チケットとれるかどうかで、予定が決まる…
勝負は今夜だ…

アバター
2019/10/26 06:40
どんどんていさん、ようこそ~(^▽^)/

戦車映画、ガルパンおじさんにも受けてるようですよ。

そして、チケット、とれました!
行ってきます!
コメントを違反申告する
アバター
2019/10/25 22:48
こんばんわ~

最近ドライマンゴーにハマってしまって
仕事中いつも飴代わりに口に入れてます
カサカサの状態のまま食べてもあまり美味しくないけど
唾液を十分に吸い込むと潤いを取り戻し劇的に美味しくなる

映画館に持ち込みポップアップの代わりに食べることをオススメします!


さてさて

「ロボット2.0」
これは「いぬやしき」ですね
パクリだぁぁぁぁぁwww


「T-34」
インド映画は当然として今度はロシア映画にも手を出し始めたんですね
しかしこの映画
本当にガルパンファンの方って観るの??
確かに戦車を前面に打ち出した作品ではあるけど
全く方向性が違うような気がするんだけど・・・

映画館側はガルパンファンの中でも特に戦車に思い入れがある
コアな層を狙っているのかなぁ~


「そこに立ちはだかる上映があった」
何だろう?
もう結果は出ているんでしょうけど取れてるといいですね


それではまた~
コメントを違反申告する




Copyright © 2020 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.