Nicotto Town


感情の破片・・・ 。 


作 詩



・・・好きだった 時期【じかん】 に
別れた ひと

今は どうして る ?


ここに いる 人とは ただ いるだけ
なりゆきで そうなっただ け


だけど 最後まで 素直に なれたのは
あなただけ だった 気がする




想い出の 夢の 続きを どこか・・・で

観 続けてる


しあわせを 信じてた
淡い こころのままで Ah




わたしから ズルい 身の引き方を 選ん だ
本当は 構って欲しく・・・て

待ち疲れちゃった の


ここは ただの 隠れ 蓑
追われてたから どこかの画 伯 みたいに

逃 げたくなったん だ

だれも 自分を しらない 土地に
行きたかったから





想い出の 夢の 続きを どこか・・・で

観 続けてる


しあわせを 信じてた
淡い こころのままで Ah




だけど だ、けど・・・ね ?


あなたと 再会しても きっと 戻りたがらな い

懐かしい 想い出 は  想い出の まま
わたしにとっては  もう 一枚の 写真な の




想い出の 夢の 続き は  途切れて る
ぼんやり くらいで 丁度  欲【ヨク】 


未来を 信じてた
遇いたかった こころのままで Ah



ah  Ah ・・ ・






「・・・ああ 」









Copyright © 2021 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.