Nicotto Town



ルヴァン準決勝_1st leg

10/9(水)ルヴァンカップ準決勝1st leg

コンサドーレ札幌戦がありました。
残念ながらこの日は応援に行けず、試合もハイライト視聴のみ。

テキスト速報やいろんなTwitter現地情報見た感じでは…
・内容は決して良くなかったが、勝ち切ったことが素晴らしい
・74分に白井選手のハンドでPKもらい、宇佐美が無事に決める。
・87分にFKから最後押し込まれて失点。
・89分、東口の神セーブで追加点献上を阻止(これが勝利の流れを呼んだ説)
・90+5にCKからパス回したりクロスあげたりで、最後に倉田がボレー決める。

今季あれだけ後半ATに失点して辛い思いをしてきたガンバとしては、ここでようやく歓喜の後半ATを迎えることができたと。
アウェイゴール与えてしまったのは残念だけど、何とか2-1勝利できてよかった。
次戦がまじで大事ですな。
仮に1-0で負けたら札幌さんの逆転勝利になるし。

倉田のインタビューを見たら、「まだ半分しか終わっていない」「何も成し遂げていない」と全く浮かれた顔をしていなかった。
ほんと頼れるようになったなー、今季。
10番重すぎ…10番脱いで…とか思ってたけど、3年目にしてようやくチームを助ける活躍を見せてくれている。
今季の黄金の脚賞は倉田でいいんじゃないかな、まじで。




Copyright © 2019 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.