Nicotto Town



No.052  加賀と能登

 令和 3年 3月23日(火曜日)  晴れ



  今日、石川県では、ソメイヨシノの開花宣言が出されました!

  県内ニュースによると、観測史上最も早い開花で、

  あと3日~5日ほどで、満開を迎えるでしょう♪ ❀

  …との、ことでしたが…これは金沢市を中心とした加賀地方の話。

  石川県は縦に長い形をしていますが、南側半分が“加賀”地方、

  北側半分を“能登”地方と、昔ながらの呼び方で分けられることが多く、

  私が住んでいるのは、能登地方で、桜の開花も5日ほど遅いでしょう。

  加賀地方は、「加賀百万石」の城下町を、背景に発展しており、

  古い文化の継続と、都市化を並行させた、観光都市と言えるでしょう。

  それに対し能登地方は、自然の豊かさを生かした、

  農業や漁業が主な産業の、里山の田舎町と言った感じです。

  お店も、娯楽も、仕事も、公共交通も、人口も少なく、

  見方によっては、地域格差のようにとられるかもしれませんが、

  私には、こんな田舎暮らしが、合っているらしく今日に至ります。

  わが地域には、風土を表した、こんな言葉があります。

 「能登は優しや土までも」…能登は人はもとより土までもが柔らかい

  …能登の人が素朴で暖かいという意味でも使われていますが、

  皆さんは、どう思われるでしょう? (*´ω`*)

アバター
2021/03/24 13:30
能登と言えば~蟹とかワインのイメージですかね??輪島塗とかも能登ですか??
今度は能登まで行って堪能してみたいです♪
いい場所だな~~って思います☆
コメントを違反申告する



Copyright © 2021 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.