Nicotto Town



No.179  夏バテ防止食材

 令和 3年 7月28日(水曜日)  晴れ



  今日は、「土用の丑の日」と言う事で、

  夏バテ防止のため、ウナギを食べることが、一般的になっていますよね。

  ちなみに、私は食材の中でも最もウナギが好物でして、

  この日で無くても、贅沢したい時には頻繁にうな丼を頂いています♪

  鰻(ウナギ)を食べる習慣の、諸説ある由来の中でも、

  平賀 源内 さんが、夏に売れ行きが落ちる鰻(本当の旬は秋冬)の蒲焼きを、

  「本日丑の日」というキャッチコピーで、販売したところ、

  大変繁盛したという説が最も有名ですが、真意は定かではありません。

  また、「丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない」とも

  云われ、鰻の他、瓜、梅干し、うどん、馬肉(ウマ)、牛肉(ウシ)などを

  食する習慣もあったそうですが、栄養価や食欲減退防止効果が期待できる

  食材が挙げられるのでは無いでしょうか?

  「丑の日」も「うの字」も関係なく、私の住む地域でもありませんが、

  石川県金沢市には、全国でも珍しく夏バテ防止食材として、

  「どじょうの蒲焼き」を食べる習慣があるのですが、

  皆さんは、見たこと・食べたことはありますか? (´艸`*)

アバター
2021/07/30 13:25
どじょうのかば焼き食べたことありません!!
そもそも「どじょう」そのものもないかも。。。

東京の方では豆腐を入れて、どじょうを入れて~どじょう鍋を作るところをみましたが。。。(;゚Д゚)omg!!
衝撃を受けた記憶です。あとタコの踊り食いも!!!
命をいただいてるんだと、勉強になりました。うんうん
コメントを違反申告する
アバター
2021/07/28 22:02
こんばんは(*^^*)
どじょう、食べた事ないです(^-^;美味しいのかな?
ウナギは好きですが、なかなか食べる機会がなく丑の日にも食べませんでしたが、私が住んでいる地域はウナギの養殖が盛んです( *´艸`)
コメントを違反申告する



Copyright © 2021 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.