Nicotto Town


風花のひとりごと


TRPGプレイ記(12/19分)


徳島で定期的に行われているTRPGコンベンション「みんなはじめて」に参加してきました。
以前からチェックはしていたのですが、なかなか都合が付かず、この度念願の初参加。

ってことで、会場入りしたところなかなか盛況な様子。
卓割りの結果

ハンターズムーン、迷宮キングダム、D&D(旧)、D&D4版、アリアンロッド、ソードワールド2.0 ×2

の7卓が成立しました。

ただ、1卓あたりのプレイヤー数が平均3人。
戦士・盗賊・僧侶・魔術師のバランスを考えると、1卓4人を基準にした方が・・・とも思わないでもないけど。
TRPG初心者さん対応を広く謳っていることもあって、GMが一人一人に丁寧な対応できるよう3人基準なのかな。

私はアリアンロッド卓に入りました。
ネコ耳なシーフ/ダンサー担当。
パーティメンバーはアコライト/サモナーとウォーリア/ニンジャの私入れて3人。

大陸の端の方で伝染病が確認された。
流行る前に薬などを研究開発したい。
煎じて飲めば万病に効くという伝承のある、10年に一度しか咲かない花があるのだが、今年がまさにその年。

というわけで、そのお花を摘みに。
とある山の山頂付近に咲いているらしい。
途中で妖魔と遭遇したりしながらも山頂へ向かう一行。
キャンプをはるのにちょうど良さそうな洞窟を見つけ、ついでに探索するとマジックアイテムがあったりとか。
そんなこんなで花を発見。

土ごと持って帰らなければならんと言うので、植木鉢に移していたところ、何故かフェニックスが襲いかかってきたり。
早く花取って転送石で逃げるのだー、という計画だったのに、転送石を落としてしまっていて敵(雑魚A)に拾われてしまったり。
そんなわけで、ラストバトルはフェニックスから逃げつつ雑魚を倒して転送石を取り返し、逃げるという展開に。

最終的に、花は3株確保。
無事に依頼を達成し、報酬を手にしたのでした。めでたしめでたし。

なかなか楽しいプレイでした。

教訓:やはりテレポートは取っておくべきか。

アバター
2010/12/23 22:28
ブログ広場から失礼します。
おわー、TRPGの記事久しぶりに見た。

アリアンロッドはアルディオン大陸ルールでキャンペーン中なんですが・・・
皆の時間が合わずなかなか進みません。
社会人になるとなかなか時間あわせられなくて大変ですよね。
コメントを違反申告する



Copyright © 2020 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.