Nicotto Town


微笑街8号


映画『ユメノ銀河』


 第二次世界大戦終戦直後の日本の地方を舞台にしたドラマ映画。
 ストーリーは、小嶺麗奈扮する主人公の乗合バスの車掌が連続殺人事件の真相を暴こうとする内容。主人公の勤務するバス会社に連続殺人犯との噂のあるバス運転手“新高”がやって来る。主人公の周辺ではバスの車掌が次々と事故死しており、事故死した車掌のパートナーがくだんのバス運転手“新高”だった。主人公は路線バスでバス運転手“新高”と一緒に仕事をすることとなる。主人公はバス運転手“新高”に近づいていくが、返って恋に落ちてしまう。
 監督は『高校大パニック』の石井聰亙監督。連続事故死の真相に迫っていくエピソードがサスペンスタッチで、主人公の恋がミステリアスに演出されていた。白黒の映像がとても綺麗で神秘的だった。

アバター
2011/01/30 19:06
DVD化されているので、レンタルで置いてある店もあると思います。
ただ、少々マイナーな映画と思いますので、おいてない店もありそう・・・
コメントを違反申告する
アバター
2011/01/30 08:38
おはようございます。この映画はレンタルとかでも借りれますか?
コメントを違反申告する



月別アーカイブ

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010


Copyright © 2020 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.