Nicotto Town


微笑街8号


映画『バベットの晩餐』

 ストーリーは、ビルギッテ・フェダースピール扮する主人公のプロテスタント教会員“マーチーネ”がフランスのパリから亡命してきた“バベット”と暮らして行くという内容。19世紀後半パリの内戦で家族を失った元シェフ“バベット”が主人公達の自宅の家政婦として暮らして行く。ある日“バベット”が一万フランの宝くじを当て、亡命のお礼にと晩餐会を開く。




月別アーカイブ

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010


Copyright © 2019 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.