Nicotto Town



アルファポリス応援して下さった皆様へ

アルファポリスのキャラ文芸に応募していた作品ですが、
ごめんなさ~い。せっかく応援してくださったのに、
ジャンルのカテゴリーエラーになってしまいました( ;∀;)

神様にふりまわされるお話しはいいそうなのですが、
異世界にいっちゃいけないそうですw
すみません。私のはキャラ文芸ではなく、ファンタジーなのでした<m(__)m>

でも、応援して頂き、本当にありがとうございました。

ジャンルを選ぶのって難しいです。
今書いてるデジャヴー封印された過去ーも、
本人はヒューマンドラマのつもりなんですが、
人から見れば、現代ファンタジーであり、ミステリーであり、
ホラーなんだそうです(;´Д`) ホラー????なぜか、よくわかりませんw
それぞれの受け止め方があり、面白いです。

シンデレラのボディーガードは楽じゃないは、もっと内容をよくして、
今度は他のサイトのファンタジー部門で出そうと思っています。

みなさま、本当に応援をありがとうございました。
感謝で一杯です。ありがとう~~~~ヾ(≧▽≦)ノ



アバター
2019/04/30 22:18
ジュンさん

なろうは転生ものや異世界ものが多かったような・・・・。
ライン小説はどうなのでしょう?
出版社が囲わないフィールドで、小説を載せて賞に応募すると
いいものであれば、多数の出版社からオファーがあるそうです。
その中から、作者が出版社を選べるそう。
きっと、いい作品が揃うかもしれませんね。

コメントを違反申告する
アバター
2019/04/30 14:12
個人的には、なろうの異世界ものしか読んでないし
なろうが無かったときはSFとか
TRPG的な、どこかの世界みたいなのしか
読んでなかったで、令嬢ものは、ん~ですけどねぇ

そもそも、角川さんところは制限あるから
あんまみないけどねぇ~
コメントを違反申告する
アバター
2019/04/30 10:35
ジュンさん

コメントをありがとうございました。
異世界もの、転生はもうあきられているのでしょうね。
角川が運営するカクヨムは、令嬢ものが多いとか・・・・・・

それを期待して読みに来る人も多いので、
一旦カラーが決まっちゃうと、変えるにも一苦労でしょうね。

コメントを違反申告する
アバター
2019/04/30 01:56
なんか、異世界物がやたら多いから
異世界NGって、くくりが角川あたりで
やってるってのは、結構前にニュースになってたね
コメントを違反申告する
アバター
2019/02/05 23:26
ワニガマさん

コメントをありがとうございました。ジョーズの件を読んで、大笑いしてしまいましたw
アニマル映画ww確かにアニマルですね。その分類に置いてあって、
無邪気な子供が見てしまったら、ジョーズも真っ青なほどの大口を開けて泣き叫ぶかもしれません。

「戦場のメリークリスマス」は戦争映画ではありません。そうですね。
戦争映画っていうのは、「西部戦線異状なし」とかでしょうか。
今、戦争映画でぐぐったら、火垂るの墓も入っていました。
そのものの行為でなくても、背景が戦争だと戦争映画に区別する人が出てくるのでしょうね。
ジャンルって難しいですね。



コメントを違反申告する
アバター
2019/02/05 10:03
 そうそう、ジャンルってむずかしいんですよ。
 人によって、その分類は違ってくるんですよ。

 昨年末、私は、『戦場のメリークリスマス』について、日記を書きましたよね。
 すると、「私は 戦争映画 を観ません」 というコメントをいくつか頂いたのですが、『戦場のメリークリスマス』は 「戦争映画」 では、ありません。
 物語の舞台が、戦争中の捕虜収容所だというだけです。

 もし、『戦場のメリークリスマス』が戦争映画にジャンル分けされるなら、『蛍の墓』や『この広い世界の片隅に』も、立派な戦争映画になってしまいます。

 『ジョーズ』なんて、悩みますよ。 アニマル映画なのか? パニック映画なのか? ホラーなのか? (笑)

 ジャンルのカテゴリーエラーは、ほんと残念でしたね。
 次回、期待します。
コメントを違反申告する
アバター
2019/02/01 22:34
kiriさん

主観・・これは、受け止める方の感覚でこんなにも作品のイメージが違うんだと、
最近感じさせられました。
ここで書いた日記の中の「主を待つスリッパ」をちょっとだけ変更して
短編として載せたんです。
病院に入院した主人が倒れる場面を見たスリッパが、自分は主人を助けてあげられないと
嘆き、いつ帰ってくるか分からない主人の帰りを、玄関でじっと待っているお話しです。

女性は、かわいい、こんなスリッパ持って帰りたい。とか、切ないというのが大半です。
男性は、スリッパを主人公にするって面白いな。でも、何かこういうの欲しい。癒される。
でも、中には、何このギャグ。最高!俺生まれ変わってもスリッパは嫌だわ。すげー面白かったと
☆を5つもつけていく人がいて、何だろうこの感覚の違いは???と戸惑いながら、
すごく楽しい経験をさせてもらいました。

ギャグと思った方には、トランクスに生まれ変わるよりましだと思うよと
ギャグで返しておきましたwその後、気に入られてファン登録までされました。

kiriさんの民俗学のお話しも、史実に基づいたものでなければいけないと
真剣に思っていらっしゃる方が、kiriさんの柔軟なものの考え方に触れると、
とても驚かれるのでしょうね(^_-)-☆



コメントを違反申告する
アバター
2019/02/01 22:19
ひろひろ姫

私自身が、ジャンルについて詳しくないので、聞かれても何って答えられないんです。
例えば、デジャヴをミステリーかなと思って、まずジャンルをミステリーにします。
そのあと、タグ付けをするんですが、ミステリーだと、警察、事件、刑事、犯人など
捕り物関係になっちゃうんですよ。それで、ヒューマンドラマに変更しましょってことになるんです。

先日、デジャヴを読み込んで下さった方が、この世界観と表現力は筆舌にしがたいと
お世辞でも褒めてくださったんですが、後半の緊迫感に比べて、前半が弱いから、
一つ何かを入れた方がいいなど、アドバイスをしてくださったんです。
本当に真剣に読んで下さってるんだと感動しました。
それで、差し込むお話しを、前後の話にも繋がって、緊迫するように考えて
結局2日間かかって一生懸命書きこしました。

な~な~で済ませるのではなく、自分の意見をしっかりもってアドバイスできる
ニコタのひろひろ姫のような友人が何人もできた感じがします( *´艸`)

いつも応援しㇾ下さって、ひろひろ姫、本当にありがとうヾ(≧▽≦)ノ








コメントを違反申告する
アバター
2019/02/01 21:44
ナツメさん

いつも、読んで頂きありがとうございます。
デジャヴがホラーなんて、ありえませんよねw

今は違いますが、この何日間か、急上昇作品のヒューマンドラマと
作品紹介のヒューマンドラマ の 何かのタグで 1位に入っていました。

このお話しは、ネット作品にしては、真面目で硬いので、
ランクインは無理だろうと思っていましたが、
意外にも、読みこんで下さる方が沢山いらして、幸せを感じています。


シンデレラのボディーガードは楽じゃない をご友人に勧めて頂きありがとうございました。
面白いと言って下さり、本当に嬉しいです。ご友人の方に喜んで飛び跳ねていたと
お礼をお伝えください。ありがとうございました。






コメントを違反申告する
アバター
2019/02/01 09:35
小説のジャンルって主観なので、人によって全然違うのですよね。
私は民俗学専攻なので、自分の主観で「神様にも怨霊にも会ったことがあるよ」っていうと、他の人は「えーっ」って驚きます。
コメントを違反申告する
アバター
2019/02/01 06:11
う~ん、ジャンルのカテゴリーエラーですか?
確かにジャンルって難しいでしょうね。
決められたジャンルからはみ出したお話は面白いと思うんですけど、
決められた枠内に収めなくちゃならない事もあるわけですね。

描く世界にも枠があるって初めて知りました。
コメントを違反申告する
アバター
2019/02/01 00:05
ジャンル選択って難しそうですね^^;
でも、デジャヴがホラーなのは何故だろうw
現代ファンタジーはなんだかわかる気がする( ̄▽ ̄;)

「シンデレラのボディガードは楽じゃない」は友人が面白いと言ってました♪
頑張ってください^^
コメントを違反申告する



月別アーカイブ

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010


Copyright © 2020 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.