Nicotto Town


マイブームは断捨離


肺炎糖尿病に勝つ! 筋トレで免疫力UP技

月光うさぎコーデ、満足するところまでそろいました。

もらったステキコーデ♪:10


きのうの午前中、9月に放送のためしてガッテンをやっていました。
NHK、サボってるな・・・

テーマは「肺炎糖尿病に勝つ! 筋トレで免疫力UP技」
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20140917.html

体がピンチ(病気)→筋肉は自らを分解してグルタミンを放出→リンパ球が増える→リンパ球が病原菌を倒す

という、チャートが成立するらしいです。

つまり、筋トレすれば病気にならない
ということになります。

筋トレをすれば、代謝もふえるのでダイエット効果もある

おおそうだね。
じゃぁ、やらなくちゃ!!

非常に簡単に筋トレできる方法を編み出した人がいるそうだ。

キツイ速歩を3分(以上)行う
1週間に60分以上の速歩する。
速歩は、休憩を何度もいれてもokだが、3分ワンセットでやること。
速歩のあと30分以内に乳製品を摂る。
筋トレ後30分以内は、たんぱく質の吸収力がアップしてるそうだ。

参考
http://ameblo.jp/dietweb777/entry-11926845095.html
http://tvtopic.goo.ne.jp/program/info/788122/index.html
http://news5555.blog.so-net.ne.jp/2014-09-21-2

糖質オフ中のわたしとしては、乳製品っていうキーワードがネックだ。
乳製品の中でも糖質が低く、かつ、カロリーの低いカッテージチーズを購入しました。




以下余談。

プールの年末年始休みが終わったので、平常運転に戻りました。
去年もそうでしたが、今年も年明けのプールは混んでいます。
「1年の計は元旦にあり」ってノリなんでしょう。
どうみても、ダイエットを志したんですよね?って体型の人がたくさん来ています。
このうちの何人の人が、コンスタントに来れるのかなぁ?
ちょっと意地悪い目で彼らを観察してしまいました。
女の子で2人で来てる人は、よくてあと3回しか来ないと思っている。
もしかしたら、もう二度と会うことはないかもしれない。
どちらか片方の都合でプールに行けなくなった時、
もう片方の人も、「じゃぁ、今日はわたしも休んじゃおうかな」ってなるからね。
ダイエットは自分との戦いだから、一人で頑張れないと効果が出ないのだ。

そういえば、去年の11月くらいかよく見かける女の子がいる。
彼女はたぶん3桁の体重だと思う。
ダイエット目的で来ているんだと思うけど、
最初のころイケメンのお兄さんといつも一緒だった。
え、あの丸い人にあのイケメンのカレシ???(失礼!!)
と、思ったのだが、
連れのおにいさんは3人くらいいて、イケメンをとっかえひっかえしていた。
もしかして、家族一丸となって彼女のダイエットを応援しているのか、
治療的ダイエットで、サポート要員がついているのか・・・
いろいろ詮索的妄想をした。余計なお世話ですね。ごめんなさい。
きのうも、その彼女は来ていた。
一人であった。
おお、頑張ってる!
きっと彼女はすっきり痩せて、見違えるような美女になることだろう。

もう一人、心の中で応援してる人がいる。
1年以上プールでみかける男の人なんだが、
見かけるようになったばかりの頃は、関取?と、疑うようなデブだった。
1年続いて、けっこう痩せたとは思う。まだ、バケモノクラスだけど。(失礼でごめんなさい)
コンスタントに来ているし、効果もでているから今年のおわりにはよくいるデブくらいまで落ちるんじゃないだろうか? と、これまた詮索的妄想している。
彼の食事内容はどうなっているのかな。
食事内容を見直したら、もっと短期間に効果が出ると思うんだけどなぁ・・・。
余計なお世話ですね。ごめんなさい。
なんにせよ、心の中では全力応援中である。

そういうわたしは・・・というと、
プールにかよいはじめたころは、よくいるデブクラスだったが、
今は、善意に解釈したら健康的なデブなんじゃないだろうか・・・。
はい、自分の頭の上のハエを追い払う事に専念します。
もうちょっと絞らないとな・・・。

プールに通い始まる前、
運動不足解消に行ってみたいけど、わたしのようなデブが行くとみんな笑うんじゃ?
と、不安で仕方なかったが、
いざ自分がみんな(=いつも通ってる人)の立場になったら
どうみてもダイエット目的できた人をみかけると
「頑張れ、頑張れ。孤独な戦いだけど、明けない夜はない」
と、本当に暖かい目で見守っている。
効果のスピードは人それぞれだとおもうけど、
続いてる人は応援したくなる。
すぐいなくなる人こそ「笑われる人」なんだと思い知った。
まぁ、いろいろ事情があるとはおもうけど・・・・

あ、もしダイエット目的でプールに行こうと考えている方がいたら・・・
水着は新調する事を強くオススメします。
昔着てた水着と思われるものを、無理矢理着てる人がいるんだけど、
水着に絞られた肉が、水着からはみ出ているのを見ます。
盛り上がった贅肉が水着の縁に乗っているんだよね。
一番ヤバイとおもったのは、ボールのように丸い体に、
いわゆるワンピースタイプの水着をきていた人なんだけど・・・
超ハイレグ状態になっていて、Vラインがくっきり見えている(汗)
本人は気づいていないみたいだけど・・・
男目線だとそれでもそそられるのかもしれないけど
女目線でいえば、あこがれる要素が1ミリもないんで、
みっともないというか、「教えてあげるべき?」と、逡巡したよ・・・

アバター
2015/01/07 16:20
>みずきさん
それが、そうでもあるんですよ。
腹の肉を客観的にみて、びっくりした。
これではビキニは着れない・・・(着ないけど

>だんきちさん
夜運動しても、帰ってきてから家事をあれこれするんで・・・
足が冷えて眠れない事が・・・
足温器という家電製品をみかけて、買おうかものすごくなやんだ正月でした。
コメントを違反申告する
アバター
2015/01/07 16:16
こんにちは。


朝走ると、確かに忙しないんですよね・・・。

りなさんも、夜派ですかね。


夜に運動することの利点は、ぐっすり眠れる事w
コメントを違反申告する
アバター
2015/01/07 10:23
心から応援している、というのがとてもいいなと思いました。
ひとのことを良く見ていらっしゃるんだなあと。
私は自分のことが精いっぱいで、自分がどう見られるかばかり考えてしまって。
どんな人がいて、どれくらい痩せたかなんて目にも入らないんだろうな。

てかりなさん健康的なデブなんかじゃ全然ないじゃないですか!
「うわー細い人!」とは言い難い、て程度ではないでしょうか?
運動して痩せられたって体型キレイなんだろうな、、羨ましがってばかりでなく、私もできればいいのですが。
コメントを違反申告する
アバター
2015/01/06 23:02
>だんきちさん
夜走るのは正解じゃないでしょうか?
朝走って、シャワー浴びて出勤って忙しすぎですよね。

わたしは、プールに行く時間をいろいろ変えてみたんです。
最初は13-15時くらいに・・・
この時間って、おばさんたちのサロン?のような時間で、
更衣室がめちゃ混みだったんです。
奥様グループには派閥があるみたいで、新入りのぼっちなわたしは肩身が狭かったw
なら、朝一番で・・・とおもったのですが、
この時間はもっと奥様なグループが陣取っていました。
泳ぐわけでもなく水の中で立ち止まって嫁の悪口で盛り上がっていました。

どちらにしても、昼間出かけるとなると、
化粧してプールに行って、化粧落として泳いで、化粧して帰ってくる
という、化ける作業が忙しくて・・・。
夜だと、化粧を家で落として、プールのあとは誰も見てないし日焼けの心配もいらないので
すっぴんで帰れるのでストレスフリーなんです。


>ミコさん
スマートなイメージのミコさん、
ダイエットいらないかも?と、思っちゃいました。
コメントを違反申告する
アバター
2015/01/06 19:38
お昼休みにオフィス周辺を歩く同僚さんたちがいます
私もまぜてもらおうかなあ、と思いました^^
コメントを違反申告する
アバター
2015/01/06 14:35
こんにちは。

年初に高い目標を掲げる、これは良いこととは思いますが
三日坊主とはよくいったもので・・・。

高い目標を設定するよりも、日々の生活に支障ないくらいのものを目標にして
長く続ける方が良いような気はしますね。

りなさんのように、自分の中に仮想ライバルを設定するのも良さそうだー。




私も走り始めた当初は、酷い顔して走っている事を予想して・・・、見られたくないため走る時間が夜になったのですが・・・。女性はともかく、おっさんが走ってるのなんて、誰も気にしてないんですがねwww
ただ、夜に走る生活に慣れてしまったので、朝に走る生活をするのは難しいかな~。


筋トレに関してですが、
運動と栄養と睡眠はセットにすると良いと
むかーしむかしの高校生の頃教えられました。

運動した後は、タンパク質を摂取して睡眠。
そう、関取の生活ですwww

あそこまでカロリーを摂取するのはやり過ぎって話と、
単に食べて寝るだけだと太るだけに(げふんげふん
コメントを違反申告する



カテゴリ

>>カテゴリ一覧を開く

月別アーカイブ

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011


Copyright © 2020 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.