Nicotto Town



話しながら虎は背後に目を向ける

その校舎に行くためのルートを全て確認する。
「あーそうそう、そうだ、ここの4番のバス停から行くのは早いんだったな」
 独り言と共に、夏彦はバス停に向かった。


  バスに揺られること十分。<a href="http://www.beefjp.com/">傘 通販&l...

>> 続きを読む


七年四月二日しるす

某君兄弟数人はいずれもわたしの中学時代の友達で、久しく別れているうち便りも途絶えがちになった。先頃ふと大病たいびょうに罹かかった者があると聞いて、故郷こきょうに帰る途中立寄ってみるとわずかに一人に会った。病気に罹ったのはその人の弟で、君がせっかく訪ねて来てくれたが、本人はもうスッカリ全快して官吏候補...

>> 続きを読む


芸者

とうとう芸者に出たのであろうかと、その裾を見てはっとしたけれども、こちらへ歩いて来るでもない、体のどこかを崩して迎えるしなを作るでもない、じっと動かぬその立ち姿から、彼は遠目にも真面目なものを受け取って、急いた行ったが、女の傍に立っても黙っていた。女も濃い白粉の顔で微笑もうとすると、かえって泣き面に...

>> 続きを読む





Copyright © 2021 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.