Nicotto Town



好きな5冊(ダメ人間のための書)


1、論理哲学論考 (ヴィトゲンシュタイン)

代表的なダメ人間製造本。インチキなディレクトリ構造が素敵である。
思索するため読むのではなく、好き勝手に解釈できる一節を探すのが目的。
末尾の一行は誠にバカ向けである。思考放棄を弁護してくれる至高の一冊。

2、なしくずしの死 (セリーヌ)

これも必...

>> 続きを読む


『図書館戦争』コミックも好きです。


弓きいろという方が白泉社で『図書館戦争』をコミカライズしてますね。
私はアニメ→原作→コミックの順で楽しみました。コミック、大変佳い感じ。
有川浩の作品は少女マンガがよく似合う。甘々成分が濃厚だからでしょうか。

実は図書館戦争のメインストーリーがあまり好きではありませんでした...

>> 続きを読む


あの頃もNokkoは若かった


紅白にレベッカが出るとの記事を先日見ました。
バービーの杏子とNokkoはわりと、いやかなり好みの女性ボーカル。
この二人が好きだというと周りから不思議がられる(私のキャラのため)。

関東圏のテレビ番組に、『ライブ・ロックショウ』というのがあった。
頭の中で『ロックおもしロック』と混乱しやすいの...

>> 続きを読む


スズぼっこの観察は難しい。


寒くなると小鳥は羽毛をふくらませ、丸いフォルムになりますね。
まー何と可愛いのでしょう。無敵の造形美、手に乗せたい肩に止まらせたい触りたい。
スズメも丸くなる。エサがなくて痩せてるんだけど、そんなことを外面には出さない。

本題に入ろう。冬の陽だまりでエサさがしを兼ねて群れているスズメたち、
私は...

>> 続きを読む


カメラ散歩で叱られないための我が掟


一億総カメラマンの時代です。トラブルの種は10の20乗くらい転がってる。
小心臆病を座右の銘とするヘッポコ爺の心がけを書いておきましょう。
役立つかもしれませぬ。

1、一瞬のシャッターチャンスをハナから諦める。

とっても大切です。じっとしてるものとか動かないものとかを撮りましょう。
スナップシ...

>> 続きを読む






Copyright © 2021 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.