Nicotto Town



雑草は勝手に命名すべし。


気づくと伸びてますね、雑草は逞しい。土が柔らかくて引き抜きやすいので、小雨の中、本日決行。うー腰がイタイ。でも力を入れなくても根っこが抜けるので普段より楽。
我が家の庭には『シュビシュビ』と『デンデロベコベコ草』が蔓延ってます。え、そりゃ何か、ですと? 私がイメージからネーミングいたしました。家族...

>> 続きを読む


ワンタンの具材量に関する考察


ワンタンといったら揚げワンタン一本槍。ワンタンメンは別腹です。先日も作らせて堪能した。さて、皮を買ってきたのは私なのですが、裏のレシピを見てちょっと意外だった。具の適正量が4~5グラムとのこと。
確かにスープとともに頂くワンタンなら、その位ですな。でもね、揚げワンタンはオカズだと思うのですよボリュ...

>> 続きを読む


保田與重郎を読むべきか。


木田元が半生を振り返り、小林秀雄の影響について書いている新書を発見。読み進めるうちに、ご自身の読書体験に保田與重郎が抜けていたことを回想する場面に。わ、同じだオレと。碩学な方と自分の共通点を発見するのは誠にウレシイ。
『近代文学』同人やその周囲から出てきた小説家に興味があったので、彼らが物凄い勢い...

>> 続きを読む


旧ソ連の腕時計を買うべきか。


しばらく前からオークションにハマっております。おもに国産のギターアンプを数千円で落札して修理して遊ぶ。たいへん楽しい。さて、ときどき「あなたへのオススメ」なんて商品が示される。これが危険である。
腕時計は大変スキである。形見の国産手巻きを使っていたが2本ともアウト。安オメガは電池切れ、偽ロレックス...

>> 続きを読む


石でゴーゴー 球でゴーゴー


ゴーゴーなんて単語がすぐ出てくるのは高齢者の証拠ですね。反省。
真空管にハマっているわけですが、私は『石』も好きなのです。
いやいや、磨崖仏とか化石とか粘板岩とか、そっちのお話ではございません。

魔法の増幅素子、トランジスタの普及期に電子工作の道に足を踏み入れました。
パソコンのCPUにはコレが...

>> 続きを読む






Copyright © 2021 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.