Nicotto Town



ヌキエモンの真相を知る


ネコ型ロボットとは無関係です。正確には『抜衣紋』と表記すべきですが、「ヌキエモン」という音で語感で覚えてしまったのでございます。物心つくころにはこの単語を知っていた。和服のダラシナイ着方という印象。
浴衣や和服をだらしなく着ると後ろ襟が大きく開いて襟足が見えますよね。これが抜衣紋。自分で浴衣や和服...

>> 続きを読む


チョコ業界の深謀遠慮に物申す


俺チョコってご存知でしょうか。男性が自分のために買うチョコとの話。バレンタインデーの売上維持のため、業界さんも頑張ってらっしゃる。薄利多売ではなく高付加価値の高額商品がイロイロ開発されてるみたいです。
ウイングチップ(革靴)そっくりのチョコなんてのもある。完売したらしい。ゴジラが上陸する情景をフィ...

>> 続きを読む


10冊しか並ばない本棚があったなら


アミーチスの『クオーレ』、少年の一人が自室に本を上手に並べる描写が好きでした。自分の本をまだ数冊しか持っていなかったころ、ぎっしり詰まった書架に憧れた。本が増え続けたのはそのためかもしれない。ハードカバーは大きいので敬遠気味。
出版社別、原作の時代別、ジャンル別等いろいろ試したものです。そのうち、...

>> 続きを読む


ヤキ・リーベツァイトの訃報に接し


ジャーマンプログレを代表するバンド、CANのドラマーが逝去、享年78。彼の参加曲で好きなのを5曲挙げようと思ったが不可能でした。知らない方も多いと思うので少々紹介を。足向けて寝てはいけないレベルの人です。
マンフレッド・ショーフのバンドで結構まともなフリージャズやってた彼が、クラシック崩れのインテ...

>> 続きを読む


ユーヤさんのニューイヤーズロックフェス


見逃した! 1月8日の深夜に放送されてたんですね。再放送ないのかな。世間様は内田裕也を激怒するばかりのコミカルな老人と捉えているのだろう。でも私は敬意をこめユーヤさんと呼ばせていただく高齢者だ。少し書いてみよう。
グループサウンズ後の日本のロック黎明期にユーヤさんが果たした役割は措く。大晦日に毎年...

>> 続きを読む






Copyright © 2021 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.