Nicotto Town



『終りなき戦い』に挿絵はあったか?


さっきから気になって気になって、大脳基底核の横っちょを掻きむしりたい。ジョーホールドマンの出世作『終りなき戦い』の初版のハードバック、敵であるトーランの挿絵があったかご記憶の方、いらっしゃいませんか?
主人公のマンデラ二等兵が敵勢力下の惑星に降下し掃討作戦に臨む場面、この作戦が『パンティレイド』と...

>> 続きを読む


アイドルに対する妄言を独語す


アイドルの定義を知らず、一般的なアイドルに嵌った経験もない。ここでは「歌と踊りを中心に活動する若い男女タレント」と考えよう。しかし私のアイドルに関する無知は、知人から散々笑われたレベルである。
音楽業界的に見た場合、緻密で周到な『製品』化に感心する。ジャニーズやAKB系を初めとして、シビアなビジネ...

>> 続きを読む


アラ還世代のオーディオあるある集


別の記事にコメントを頂いたので嬉しくなり、アナログ世代の音楽鑑賞で誰もが悩み苦労した、種々のあるあるを書きたくなった。おーそれそれ、と思う方がいれば本望。
1、音楽マニアとは「サントラ」を聴く通人である。
これ、いきなりハードル高いかな? でもレコード世代特有の考え。ポップジャズクラシック、一通り...

>> 続きを読む


わたしのレコードことはじめ


一部でレコード復権の兆し。一過性のものなんでしょうけど、アナログレコード知らない世代があの音を聴くと、たいてい驚きますね。レコード鑑賞について思いつくままに書いてみようかな。
幼いころ家にあったのは確かビクターの横長の小型電蓄、というのかな。両側にスピーカーがあって、中央に小さなターンテーブル。タ...

>> 続きを読む


チョコっと佳い話


チョコにまつわる、大好きな話を紹介しちゃおう。田付たつ子の『巴里』三部作エッセイのどこかにあった。1950年代半ば、彼女がパリでタクシーに乗り、運転手に話しかけられる。
=================================
「マダムは支那人かい?」
「いえ、ニッポンよ」
「そっかい。...

>> 続きを読む






Copyright © 2021 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.