Nicotto Town


感情の破片・・・ 。 


気分 屋 ・・・なので

作品のほう は いつも
中途 半端 

余暇の中の 作詩



ほんのり の 微熱・・・で想い出 した 
ちょっとだけ 時間 旅行に 連れてってくれ る



限られた 1時間の 中  無口 に 二人 本を 読み合う 瞬間 の 愛し さ  よ
毎日 変ることなどないと 想っていたなんだか 眩い 日


( I want to walk, but I can'...


♪ 洋楽から 作詩



わたしは  !! !ここに いる よ空からの 雨を 精一杯  受け止め て
こう叫 ぶ


( i'm alive.  )


世界では 病で  苦しんで る
未来【あした】を しらない 人たち でこの雨のように 埋め尽くされて る

いくつも の きり がない  数が毎日のように 降り注 ぐ
...


ある歌詞からの作詩



貴女を フった 男の方が ダメなんです よ

『 わたしっ て ダメな 女・・・ね 』
そんな事を 言ったら マスター からこんな答えが 返ってきまし た
言われた瞬間には 恋を しそう に なるBAR の マスターだけど
そんな マスター はどんな 恋を してきたのでしょ う


女の吸う 煙...


作 詩












掠れた こえの 床の間 で 運んだ 口 に  アイスクリームストロベリー チーズ ケーキ 味のする  そ・・・れ が
昔の 初恋を 想わせ た
プールサイドへ 呼び出して 告白したんだっけなぁ

『・・・好き 』
幼い くせに カッコ つけて た


会いたいと 今は おもわな...


夢心地で 作詩



青春の 1ページを ひらき はじめ た

恋をしたかの様な 瞬間 で
想い という名の 物語を 刻んでいく

どきどき が きこえる
くるしいくらい  いっぱい に

・・・そう ひとつの  片想 い


一瞳【ひとめ】 会いたく て
飛び出していっ た  幼さ のまま



夢心地に 空間【ジ...






Copyright © 2021 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.