Nicotto Town



謝罪広告

リンリーン、電話がなる。

「もしもし、沖人です。」
「後輩のNです。先輩、またやらかしましたね。」

「久しぶりだな。君のことを知らない人達も増えているんじゃないか。」
「そうです。後輩K君の出番の方が多くて嫉妬しています。」

「なんの用だ。」
「創作小説ですよ。また、失敗作になりましたね。」
...

>> 続きを読む


大失態とご報告

創作小説は、作者の人生を背景として、失恋ものが多い。しかし、夏になると読者サービスで怪談に挑戦している。

そのサービス精神が裏目に出て、昨年8月に書いた「点と線」は、史上最低の駄作との評価を得て、謝罪広告まで出さざる得ない事態となった。

今年の怪談ものは昨日書いたが、どうもコメントが作者の思惑と...

>> 続きを読む


タピオカ

働き方改革が始まり、退社時間が早くなった。今日も19時には会社を出て、銀座駅で丸の内線に乗った。四ツ谷で中央線に乗り換えて高円寺のアパートに帰る。

地下鉄が四ツ谷駅に着くと、サラリーマンが一斉に降りて、整然とJRへの乗り換え口に向かっていく。家族が待つマイホームに帰る羊の群れのような一団になじむこ...

>> 続きを読む


ひと夏の感動と悔恨

サラダご飯を作るために、トウモロコシの皮をはがし、芯から実を切り離そうと包丁をあてた。上手くできず、途中で切れた粒が芯の周りに沢山残ってしまった。

もったいないと思って、芯にかぶりついた。すると、驚くほど甘い。切り離した粒を食べてみると、やっぱり甘い。茹でていない生の状態なのに柔らかい。

茹でる...

>> 続きを読む


夢の国(後編)

トイレから帰る途中にワゴンでマンゴーアイスを買った。列に戻り、女性にお礼を伝えて、アイスをどうぞと渡した。女性がアイスを食べる間、日傘を預かり差してあげた。

食べ終わったゴミをもらって、列の脇に置かれていたゴミ箱に入れた。これをきっかけに、女性に話しかければよかったけど、いいおっさんなので、勇気が...

>> 続きを読む





Copyright © 2020 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.