Nicotto Town


人に優しく。


  

踏むがいい

司祭は足をあげた。

足に鈍い重い痛みを感じた。

それは形だけのことではなかった。

自分は今、自分の生涯の中で最も美しいと思ってきたもの、最も聖らかと信じたもの、最も人間の理想と夢にみたされたものを踏む。

この足の痛み。

その時、踏むがいいと銅版のあの人は司祭にむかって言...

>> 続きを読む





Copyright © 2021 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.