Nicotto Town


言いたい放題??


時事への感想
 前向きな発言も ストレス発散目的のつぶやきも ニコライフ報告も

ドラマ。音楽。本などの感想

米艦、海保の聴取に応じず帰国は罪を認めたも同じ

ペルシャ湾に続き、日本伊豆沖でも貨物船と衝突したアメリカイージス艦犯罪を犯した米軍の常として 日本側の聴取に応じず関係者一同さっさと帰国
これはアメリカ側が 日本郵船のコンテナ船(フィリピン船籍)との衝突原因が己にあると認めたと同じことです。 自分達が過ちを犯せば 隠ぺいのために本国に連れ戻すのが米...

>> 続きを読む


山本・稲田にみる安倍の身内中心政治

・山本地方創成相が何をしようとなんと言おうと閣僚であり続けることに疑問を抱いたとき、彼が加計学園の立役者でありその他の面でも安倍の私的交友・金銭的利益にかかわる内政の恣意的運用に深くかかわってきた人物であったことを知り、道理でなにがあろうと山本は安倍政権が存続する限り安泰であるはずと納得した。・そし...

>> 続きを読む


そこのけそこのけ米艦船が通る!

・日本の民間船に対して アメリカ原潜は当て逃げの常習犯である。

・2001年、アメリカ原子量潜水艦グリーンビルは、海上に船がいるのをソナーで確認しておきながら、その存在に注意を払うことなく浮上し、日本の水産高等学校の実習船に衝突し沈没させ、救助活動を一切行うことなく立ち去った。

・衝突されたえひ...

>> 続きを読む


身勝手な民進党vs簡単合理的投票制度設計を!

・テロ等準備罪が国会を通過した。
 国会閉会までに3日も残して。
 なぜか? 民進党が 否決されるに決まっている内閣不信任案等を早々と出して 自民党による審議打ち切り&強行採決を促してしまったからである。
・つまり 民進党にとっては, 国会を延長されてまでテロ等準備罪の攻防を続けるよりは さ...

>> 続きを読む


帳簿に不審の言いがかりで死刑もありのテロ等準備罪

・本日1時30分より参議院法務委員会で審議される組織犯罪処罰法改正案の中の「テロ等準備罪」 この罪は 重々しい名称とは関係なく、日本のあらゆる経済活動の監視を目的とし、日本で経済活動を行っている組織に関する法律をすべてを「テロ等準備罪」の適用範囲に指定しています。 (例えば、消費生活協同組合法(いわ...

>> 続きを読む





月別アーカイブ

2021

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010


Copyright © 2021 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.