Nicotto Town



占い: 天体の影響 循環の法則

占い: 天体の影響 循環の法則 占いが非科学的だと思われる方へ076号 http://blog.livedoor.jp/tubuyaki1/archives/53165904.html  #占い

天体の影響 循環の法則 占いが非科学的だと思われる方へ076号

(*^0^*)(☆o☆)(◎-◎)(ー_☆)(#^∇^#)/(^¬^)

占いが非科学的だと思われる方へ076号

(-_-;)(ToT)凸(●―●メ〇o。.(-。-)y-~~~メテオ!( ・_・)ノミ★
 占いって、ペテンなんでしょうか?
 いいえ、違います。少なくとも、占いのKNOW-HOWには、ペテンの
技術は使われていません。



登場人物紹介
『呟き尾形』:メールマガジンの運営者・・・のはず
【フォルス・テッセラ】:オチこぼれ占い師
<アルクィン・ピクトル>:現実主義者の盗賊


※各台詞は、名前を囲んでいる括弧の人物の台詞です。
 また、先頭の文字に引用符(>という記号)がつくものは呟き尾形の
返信メールの引用部分です。

質問等は、占いが非科学的だと思われる方へ 掲示板などに書き込みしていただければ、モチベーションもあがります(笑)

★★★
『こんにちわ。呟き尾形です』
<よっ! アルクィンだ>
【こんにちわ。フォルス・テッセラですよぉ~】
『今回は、フォルスの説明の続きでしたね』
【は~い。
 さて、相対性理論において、巨大な質量は時空 をゆがめる。ということが科学的に証明されまし たねぇ。
 私たちが身近に感じることでは、私たちが地面 に立っていられるという事実で実感してくださいねぇ。
 地球という巨大な質量の塊が時空をゆがめ、私た ちを引っ張っているということですねぇ】
<ちょっとまった、地球はいいとして、他の天体の 距離はかなりはなれていやしねぇか?>
【そうですねぇ。
 物理的な距離はかなり離れていますよぉ。
 しかし、それだけはなれているのに、地球上から 認識できるくらい巨大であるということですよぉ】
<どういうことだ?>
【それこそ、天文学的な距離で離れている星が光を 放ち、それを夜空で認知できるというのは、ものす ごいエネルギーが地球に注がれていると考えられますよぉ】
<そんなことを言われてもピンとこねぇな>
【太陽が地球に与えているエネルギーと影響は計り 知れませんねぇ。
 そして、他の多くの星たちは、太陽よりももっと 強大なエネルギーを放っていますよぉ。
 そして、星たちは前述した循環の法則に従ってい ますねぇ】
<なんだ、循環の法則ってのは?>
【たとえば、歴史は繰り返される。という言葉は聞いたことがありますかぁ?】
<小耳にはさんだくらいだがな>
【また、デジャビュのような、概視感を体験したことがある人は多くいるでしょうかぁ?】
<偶然、偶然。思い込みの気のせいだよ>
【そんなに偶然が重なるものだとすれば、法則性があると洞察するのが、科学というものではなありませんかぁ?
 実は、その人の人生もある種の周期性があるのだという仮説の上で考えてみると、単なる偶然とするわけに
もいかないでしょうねぇ。
 たとえ、思い込みだとしても、そうした思い込みが成立させるだけ、同じことが繰り返されていく可能性だって否定できませんよぉ。
 もちろん、ループのような、まったく同じことを繰り返すということではありませんねぇ。
 単純に、朝があり、昼があり、夜になる。というような周期性ですよぉ。
 それと同様に、人生にも、周期性があり、同じような体験をしたときにデジャビュのような、概視感を体験するということですねぇ】
<人生に周期性があるだと?
 そんなの信じられねぇぜ>
【信じたくないの間違いでしょうねぇ。
 よくよく気をつけると案外あるものですよぉ。
 たとえば、似たような原因で失敗すること、ありませんかぁ?
 なんだか分からないけど、ツキまくっている時期、ありませんかぁ?】
<ま、まぁ、そりゃあるけどよ>
【そして、よくよく思い出すと、それが一つの周期性のある流れになっていることがありませんかぁ?】
<そうだな。
 ジンクスとかいろんなのはあるわな>
【占星学では、1日の周期性と、1年、10年と大きさが異なるだけのにたような周期性が見出せますよぉ。
 これは、フラクタルという、部分的な形と全体的な形は相似するという現象に照らし合わせてみることができますねぇ】
<どういうことだ?>
【つまり、占いもまたフラクタル的に、部分的な周期と全体的な周期は相似するということですよぉ】
<すると、占いは、人間には周期性があって、その周期性をみるものだってことか?>
【はい。
 占星学は、決して不規則な未来を予測するのではなく、ホロスコープによって、ある種の周期性を示しているものをよみとるわけですねぇ】
<信じられねぇな>
【顕著な例でいえば、人生において30歳前後は、人生の転機が訪れるといわれていますよぉ。
 占星学的な解釈をすれば、土星がちょうど1週して、生まれた星の位置と、その時の土星の位置が同じぐらいの位置になる時期で、人生における試練が訪れる時期だ。ということも言われていますねぇ】
<ぐ、偶然だ>
【偶然だというに値する根拠はありますかぁ?】
<あるわけねぇだろ>
【無根拠な思い込みだと指摘せざるを得ませんねぇ。
 占星学において、30歳前後は人生の転機が訪れると言われていますし、多くの人がそうした経験をするとも言われていますよぉ。
 それなのに、無根拠に疑うのは非科学的ではありませんか?ぁ】
『それでは、今回はここまでですね。
 次回は、引き続き、フォルスのアルクィンの疑問の回答ということにしましょう』



★★★★★ 更新情報 ★★★★★★

 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。
http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/index.htm

  今回は、小説を書こう! 177号 小説を書く上でタブー 回想シーン を追加しました。

 次に、 エッセイ 今日は何の日 2月  10日 海の安全祈念日 を追加しました。





 次に、呟き尾形の哲学手記 哲学のキッカケ(名言集) 人物 を追加しました。
 次に、次に、呟き尾形の哲学手記 哲学のキッカケ(名言集) カテゴリー を追加しました。
 次に、WRPG プエルギガス年代記 オープニング プエルギガス年代記 アルコン リプレイ を追加しました。




月別アーカイブ

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009


Copyright © 2017 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.