Nicotto Town


小説日記。


未来日記所有者14thの日記。
その日の出来事が「全て」小説のように綴られている。
しかし一日一回しか未来が更新されないので、大まかな事しか解らず精密さに欠けイレギュラーに弱い。

企画/短編 1

# - ラベンダーの匂い




「――助けてあげようか」
 碧い海豚は言った。 瓦礫の山の天辺に座し、足を組んで私を見下ろす。 紫色の髪をした男は、まるで、〝神様〟みたいだった。
「未来を変える力をあげる」
 猫みたいにギラつく、金色の目。 軽薄そうな女顔を歪ませて、長ったらしい前髪をかきあげて、...

>> 続きを読む





月別アーカイブ

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009


Copyright © 2020 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.